資金が少なくても安心!家族結婚式の魅力についてお伝えします。

家族結婚式で一生の思い出を!

 

一生に一回の結婚式、あなたはどんな式にしたいですか?

 

今、親族や親しい身内だけで行われる少人数結婚式を選ぶカップルが増えています。
気を使わない身内だけにすることで、心から楽しむことができると人気なのです。

 

家族だけの小規模結婚式を専門としたプランニング会社も登場し、今後更に選択肢が広がっていくことが期待できます。
大切な時間だからこそ、妥協ではなく満足できる思い出にしたいですよね。

 

当サイトでは親族だけで行う”家族結婚式”に焦点を合わせご紹介していきます。

 

家族結婚式とは?

親族や親しい友人のみで行われる結婚式のことで、「家族婚」とも呼ばれます。
お互いの両親だけが参列する最少人数の式や、親族だけといっても大人数になる式もあります。

 

一般的には参列者が30人以下であれば小規模結婚式と呼ばれますので、おおよそこの範囲に収まるものが家族結婚式となります。

 

 

貯金がなくても大丈夫!

ウエディングフォトを撮影しているカップル

 

小規模な家族結婚式に限らず、最近では低予算で理想の結婚式を挙げることができるウエディングプランがたくさん揃っています。
貯蓄がないカップルでも費用の心配は必要ありません。

 

一般的な結婚式の平均予算は300万円以上と言われていますが、小規模結婚式の場合は10~30万円程度が相場です。
写真撮影をどうするかによっても大きく金額が変わってきます。

 

近年人気のフォトウェディングですが、こちらの相場は10~20万円ほどとなります。
小規模結婚式とほとんど変わらない費用がかかるということですね。

 

またフォトウェディングの場合はご祝儀がもらえないので、総合的にみれば一番お金がかかる方法かもしれません。

 

300万円以上かかる結婚式であっても、ご祝儀の回収目安がそれに見合っていれば最終的な負担額は大きくありません。
小規模結婚式の場合は費用も抑えられますが、ご祝儀が少ないことも頭に入れておきましょう。

 

上手く立ち回ればゼロ円で済ませてしまうことも可能です。

 

 

式の費用とご祝儀の回収目安をよく計算して、最善の方法を選びましょう。

 

家族結婚式の平均予算は?

挙式、会食、撮影の有無によって大体の予算が決まります。

平均予算
挙式 ~10万円
会食 30万円~
撮影 10万円~

 

結婚式の本番とも言える挙式ですが、実はあまり費用はかかりません。

 

家族結婚式の場合は会食なしで挙式のみという選択も可能になるので、予算も極限まで抑えることができます。

 

「やってよかった」と言える式にしよう!

2人でハートをもっている様子

 

チャペルで行う挙式、神社で行う神前式、自由度が高い人前式、と今では多くの選択肢の中から、自分たちに見合った結婚式を選ぶことができるようになりました。
最終的に「やってよかったね!」と言えるような最高の時間をお過ごし下さい。

 

 

結婚式を挙げたカップルの70%近くが、何かしらに後悔をしているというアンケート結果もあります。
しっかりと準備をしながら、本当にこれでいいのか?足りないものはないか?とよく考えるようにしましょう。

 

家族結婚式は親族だけで行う慎ましやかで素晴らしい式ではありますが、後から「やっぱり大人数の披露宴もしたかった」と後悔してしまっては元も子もないです。
妥協案の1つではなく、選択肢の1つであることを、忘れないようにしてください。

 

オワゾブルーとは?

オワゾブルーとは、フランス語で青い鳥という意味です。
幸せを運ぶ青い鳥のように、お二人の幸せな結婚式をガイドしていきたいと思っています。

 

婚活段階でもお金が掛かる結婚

読者の方の中には「結婚はまだ先だけど、式の費用が気になる…」という方もいらっしゃると思います。
現在婚活中・またはこれから婚活を始めようと思っている!という方もいるでしょう。

 

婚活手法は様々ありますが、これだけITが進化した現代においても結婚相談所の成婚率に勝るツールはありません。

 

しかし、結婚相談所は入会金・月会費・成婚料…と数十万円単位の活動費が掛かることも珍しくありません。

 

参考:結婚相談所の料金相場

 

結婚はお金が掛かる…と言われますが、その前段となる婚活でも相応の費用を覚悟する必要があります。
いざ結婚生活が始まれば新居や生活費も発生します。

 

“一生に一度の結婚式”と気合を入れてプランニングするのはもちろんですが、他に発生する費用とのバランスを考慮して、無理のない計画を練ることが大切です。

TOPへ