Categoryレストランウエディング

こんにちは
オワゾブルー沼尾です。

結婚式のイメージを迷っている方。
是非、お二人らしい
『テーマ』
を考えてください(^^♪

テーマ・・・・・難しく考えなくて大丈夫です。
好きな色・季節・雰囲気のような感じでもOK!

テーマがあると、統一感ができます。
センス良く仕上がるんです!

たとえば
先日のテーマ『夏祭り』※フェイスブックでもご紹介いました。20140824 1

 

 

 

 

 

 

 

20140824 2 20140824 7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に合わせてもいいですね
お二人の記念日のある季節でもいいです!

こんにちは。
オワゾブルー沼尾です。
レストランウェディングを行ったお二人と、久しぶりの再会。
アルバムを見ながらにぎやかに(^^♪

お二人のパーティのご希望は、
ゲストが自然に、堅くならないように、笑顔がこぼれ笑い声が絶えないような時間をつくること。
だからなるべくお二人がゲストの元へと向かいました。

お二人のタキシード、ウェディングドレスやブーケ、花冠はどれもこだわりのもの。
『一人じゃ歩けない…』なんて無縁のドレス。
素敵でした。

お二人が笑顔だから、親戚も友人もみんな笑顔。
新郎新婦がいなくても、和気あいあいとお話ししてました。

お二人のお祝いで集まった皆さんですから、お気持ちは一緒ですよね!

初めてオワゾブルーにお越しいただいてから当日まで、お時間をご一緒できて楽しかったです。

https://www.facebook.com/oiseaubleuwedding

 

595 614

 

こんにちは。
オワゾブルーでも蝉の声が聞こえます(^_^)
しかも、今日は宮祭りや足利の花火大会ですよね!
夏本番って感じです♪
さて、今日は先日に行われた家族の結婚式をご紹介します。
これから結婚式をお考えの方にご相談が多くいただく、
家族だけや挙式のみ、少人数・・・
そんなご希望の方におススメ!
家族の結婚式!!

当日のロビーは、
小さいころから
お父さんお母さんが作ってくれたアルバムやお写真のギャラリーにして。

懐かしそうにアルバムをめくるご両親。
『こんな小さかったんだね・・・』

013

挙式前には大好きなご両親との時間。

入場はお父さんと。
お母さんには、最後のお支度であるベールダウンを。

059

挙式のあとは挙式会場で、
ケーキのご入刀♪

230
そして、結びはありがとうの気持ちをご両親へ。

247

 

伝えられる‘とき’ってなかなかないもんです。
ありがとうを自身の声で・・・

その後は平服でのお食事会。
ゆったり、リラックスしてお過ごしになります。

__ 2

 

 

 

こんにちは。 オワゾブルー沼尾です。
先日結婚式を行なったお二人。
挙式後とパーティ後にそれぞれお写真をご一緒させていただきました(^^♪

220 - コピー

ご来館いただいた日から当日まで、
本当にあっという間だった気がします。

初めてご来館いただいた時、オワゾブルーに共感してくださって涙されたこと。
打ち合わせの中で、ゲストへのおもてなしについて色々話し合ったこと。
思い出がいっぱい。

お打合せにも本当にご協力的で、
必要なものはバッチリ!仕上げてきてくれました。
そしていつも笑顔。

スムーズなお打合せだからこそ、
雑談もたくさんしちゃいました(^_^;)

前撮りでスタッフと一緒にお写真を撮らせていただいたこと!
本当に楽しかったです。
お写真も好評でした(*^_^*)

124

 

 

 

 

 

結婚式の次の日。 ご新婦様から伺いました。

『結婚式が終わって家に帰って、落ち着いたら急に感動が溢れてきて・・・いっぱい泣いちゃいました(^_^)』

結婚式中は、ゲストをもてなす側としてがんばってくださったお二人だったので、 そんな風に感じて頂けて嬉しかったです。

ありがとうございます!

 

↓パーティ後の様子。

 

451 - コピー

こんにちは。
オワゾブルー沼尾です。
蒸し暑い毎日が続きますね。
そんな時はさっぱりしたものを食したくなるものです。

今日ご紹介するのは、Chihiroの夏ギフト!
頂いたことがあるのは、定番の野菜のピクルスと、絶品の桃のピクルス。
イチゴはまだいただいたことが無いので、今年は頂こうと思います(*^_^*)

皆さんも、一度いかがですか?
1個ずつも購入できますよ!!!

 

IMGP6323-592x392

◎桃のジュレ(山梨県一宮町 宝桃園 堀井氏)

完熟する直前の桃をマダガスカル産のバニラと共に

コンポートにし、さらにそのシロップをゼリーにして

共に瓶詰めにした商品です。

桃の素材の甘みがしっかりと感じられる

爽やかなテイストに仕上げました。

 

◎桃のピクルス(山梨県一宮町 宝桃園 堀井氏)

宝桃園堀井氏と共に開発した桃のピクルス。

フルーツをサラダとしてお召し上がり頂く概念を提案した

chihiroと宝桃園にとって本当に宝物のような商品です。

今では全国から注目される商品として成長致しました。

 

◎苺のピクルス(栃木県壬生町 小倉氏)

まだ熟れていない早摘みのとちおとめを

ピクルスにする事でサラダとして

召し上がって頂ける苺にしました。

桃のピクルスの誕生でフルーツのピクルスの可能性が

広がったことで完成した商品です。

 

◎野菜のピクルス

様々な野菜を共にピクルスにすることで

ブイヨンのような野菜の甘みが特徴のピクルスです。

リピーターに支えられて育った

chihiroオープン以来定番の商品です。