Category総支配人

おはようございます。
今日も暑くなりそうです。
今日のオワゾブルーは熱い一日になりそうです(^_-)-☆

60099

001  002

夏の暑さが迫ってきている今日この頃ですが、結婚式のご相談は進んでいますか?
オワゾブルー支配人の市田です。

3連休ももう少しで終わりますが
オワゾブルーには、この3日間にたくさんの人たちが訪れてきました<m(__)m>

これから挙式を検討されるお客様。
結婚式の新郎新婦とゲストたち。
結婚式を終えた、お二人。
結婚式の打ち合わせ。

いろんな人たちが、オワゾブルーに来て下さいました。
明日20日と21日は休館日となっておりますので、また22日にお会いできることを楽しみにしております(^_-)-☆

宇都宮の結婚式をお手伝い、シビルウエディングスペース【オワゾブルー】を今後ともよろしくお願いします

こんばんは。
オワゾブルー支配人の市田です。
すっかり、梅雨も明けた模様ですが、皆様いかがお過ごしですか?
素敵な結婚式が宇都宮でありました。

いえ、
まさに今、行われています。

お二人が
はじめて、オワゾブルーに来てくれたのは今年1月10日の事でした。
結婚式を挙げようかとご相談されていると
ご友人から、ここオワゾブルーの事を聞いたとの事でしたね。

最初、ご対応させていただいたのが私でした。
凄く素敵で
仲の良いお二人だという印象でした。

fujinuma_02

パーティ始まる前の1枚です(*^^)v

 ヨーロッパの伝統的な市民結婚式を引き継ぐ『シビルウエディング』 は、教会式や神前式、人前式などの挙式スタイルのひとつ。

ふたりの婚姻が受理されたことを市町村が証明した『婚姻受理証明書』を式中に宣言し、
『シビルウエデイングミニスター(全日本ブライダル協会認定)』と呼ばれる司祭者によって式が進行する。

噴水のある中庭を通り扉を開くと、柔らかな日差しが心地よいセレモニースペースが広がる。
向かい合った列席者や、新郎新婦からよく見える両親席など、列席者全員が「参加」するうれしい配慮が行き届いている。
また、ライトアップにより別の表情を見せるナイトウエディングはホールを幻想的に彩り、男性にも人気が高い。


fc_magazine式後のパーティでは専門スタッフプロデュースにより、本格的なものからカジュアルなものまで、
要望に合う会場を案内してくれる。両家の会食のサポートなどもOK。式前後の大切なワンシーンを、
希望に合わせたスタイルで完全サポート。
“写真だけ”、“挙式だけ”、“パーティだけ”というふたりの思い出作りにも心強いのが「オワゾブルー」。

6月末に栃木のウエディング情報マガジン「ブリエ」に掲載。
みなさん、見てくれましたか?

 

オワゾブルー支配人の市田です。
6月の梅雨の合間に素敵な結婚式がありました。
オワゾブルーの入場シーンは、自然の風と光を肌に感じながら歩いて行くバージンロード
花嫁の隣に立つのは、お父様?それとも新郎?あるいはお母さま?

今日ご紹介する結婚式は
ご両家の親族の皆様をご招待しての挙式+披露宴。
列席者はそれでも50名近い人数でした。

0627

両家親族が互いに向かい合い温かな雰囲気の中で進められるシビルウエディング挙式
宇都宮エリアでの
新しいスタイルの結婚式です
少人数や家族だけといった、列席者の内容に影響されずに、お2人らしさを大切にできる結婚式です。

挙式の後、
お二人が用意したのは
石の蔵でのレストランウエディング。

0627_2

お二人専属のプロデューサーと呼ばれるスタッフと打ち合わせた
当日のコーディネートで
会場全体が飾られ、ゲストが来るのを待っています。

レストランだからこそできる結婚式。
お二人がこの石の蔵での結婚式で、いっぱいの笑顔に囲まれているのが目に浮かびます。