Category挙式

少人数の結婚式比較的、最近このキーワードで検索されることが多いらしい。
「宇都宮 結婚式 少人数」
オワゾブルーはさらに、レストランウエディングにも対応可能。
結婚式は十人十色、様々な内容があるはず。

例えば、新郎新婦お二人だけの結婚式も実際にお手伝いさせていただいております。
おふたりだけだからこそ、強く感じていただける感動の挙式。

オワゾブルー 支配人

68オワゾブルーの挙式のあとのワンシーン。
集合写真を家族親族の皆様でお撮りしたあと、新婦のお父様がタバコを吸いにテラスに向かう所、
「お父様、ホールへお戻りくださいませ。」「タバコすいたいなぁ…」
そんなやりとりをしながら、ホールへお連れしました。

すると、そこには新郎新婦がスタンバイ。新婦様からのお手紙が読まれることとなっていました。
お父様も慌てて、列に並ぶと新婦は手紙を開き、マイクを差し出す新郎様。お父様とお母様、そして妹様方への感謝を綴った手紙を涙をこらえながら読んでいました。胸がいっぱいになった新婦が言葉に詰まると、会場に「がんばれぇー」との声が。

 

そのあと、しっかりと感謝の気持ちを伝えることが出来た素敵なシーンでした。
お二人からはそれぞれのご両親に花束とお二人が生まれたときの重さで出来たぬいぐるみが贈られました。
その重さをしっかりと腕にしたお父様の表情は、その日一番の笑顔でした。

いつまでも大切に育ててくれたご両親様に感謝です。

オワゾブルー 支配人

1オワゾブルーの挙式は「シビルウエディング」
これは、これまでお世話になった方々に見守られながら進むあったかい挙式です。
本日のお二人は
挙式「シビルウエディング」とレストラン「石の蔵」でのウエディングパーティの組み合わせ。
ご参列のゲストの皆様は約65名。
挙式の時間まで、新婦様はメイクルームでお過ごし頂き、その間新郎さまがゲストへのおもてなしをされておりました。お父様が控え室へ新婦を迎えに行き、挙式スタート。
その日はじめてみる新郎新婦互いのタキシード姿、ドレス姿に感動していただけたでしょうか?

写真は挙式直後にご友人の方との一枚。
凄く素敵な仲間と、新郎新婦のおふたり。

いつまでも、大切な仲間との時間を心に刻み、オワゾブルーでの結婚式を思い出してくださいね。
きっと今頃は、石の蔵でのパーティ。とても楽しいお二人ですからパーティも素敵でしょうね。またこちらで報告させてもらってもいいですか?

オワゾブルー 支配人

66先ほど、オワゾブルーで挙式、その後宇都宮のレストラン「石の蔵」にてウエディングパーティをしたお二人がアルバムとDVDを取りに来てくれました。
とっても素敵に仕上がったアルバムを、担当のプロデューサーからお渡しさせていただくと
凄く嬉しそうにお二人でご覧になっていました。

お二人の挙式はお友達が書いてくれたという似顔絵のウエルカムボードがお出迎え。
たくさんのゲストがお二人の為にオワゾブルーお越しいただいておりました。
ご新婦様は、お父様のエスコートでのご入場。
さらに素敵だったのは、ご入場前にお母様からのベールダウンのシーン。新郎へ新婦をエスコートする、お父様の姿も素敵でした。

挙式の中でゲストに向けて誓った言葉、大切にこれからも素敵なお二人でいてくださいね。
また、遊びに来てください。オワゾブルースタッフ一同 心よりお待ちしております。

オワゾブルー 支配人

058家族やゲストに囲まれての、誓いの言葉。
これまで育ててくれた皆様に感謝の気持ちを込めて。

挙式を終えられたお二人はほっとした表情でロビーへ。
そのあとの集合写真の合間にお話させていただくことが出来ました。
緊張しながらも素敵なお二人を拝見させていただき、私たちも幸せな気持ちでいっぱいです。

フラワーシャワーのあとはご友人たちへブーケプルズを通して幸せのおすそ分け。
ちょっと肌寒い風がありましたが、新婦様はケープを羽織らず外へ。素敵な笑顔がいっぱいの挙式でした。

オワゾブルーでの挙式のあと、お二人は会場を移してのレストランウエディングパーティ。
レストランは宇都宮の名店「Otowaレストラン」
シェフの気持ちが込められた料理と、お二人こだわりのウエディングパーティ。

結婚式のカタチは一組ごとに。