Category挙式

66先ほど、オワゾブルーで挙式、その後宇都宮のレストラン「石の蔵」にてウエディングパーティをしたお二人がアルバムとDVDを取りに来てくれました。
とっても素敵に仕上がったアルバムを、担当のプロデューサーからお渡しさせていただくと
凄く嬉しそうにお二人でご覧になっていました。

お二人の挙式はお友達が書いてくれたという似顔絵のウエルカムボードがお出迎え。
たくさんのゲストがお二人の為にオワゾブルーお越しいただいておりました。
ご新婦様は、お父様のエスコートでのご入場。
さらに素敵だったのは、ご入場前にお母様からのベールダウンのシーン。新郎へ新婦をエスコートする、お父様の姿も素敵でした。

挙式の中でゲストに向けて誓った言葉、大切にこれからも素敵なお二人でいてくださいね。
また、遊びに来てください。オワゾブルースタッフ一同 心よりお待ちしております。

オワゾブルー 支配人

058家族やゲストに囲まれての、誓いの言葉。
これまで育ててくれた皆様に感謝の気持ちを込めて。

挙式を終えられたお二人はほっとした表情でロビーへ。
そのあとの集合写真の合間にお話させていただくことが出来ました。
緊張しながらも素敵なお二人を拝見させていただき、私たちも幸せな気持ちでいっぱいです。

フラワーシャワーのあとはご友人たちへブーケプルズを通して幸せのおすそ分け。
ちょっと肌寒い風がありましたが、新婦様はケープを羽織らず外へ。素敵な笑顔がいっぱいの挙式でした。

オワゾブルーでの挙式のあと、お二人は会場を移してのレストランウエディングパーティ。
レストランは宇都宮の名店「Otowaレストラン」
シェフの気持ちが込められた料理と、お二人こだわりのウエディングパーティ。

結婚式のカタチは一組ごとに。

020

本日挙式です

挙式の後はレストランでウエディングパーティ。
朝は、霧がかかりオワゾブルーも霧に包まれておりました。
お二人の到着の頃にはすっかり霧は晴れ、挙式が終った今は暖かい日光に包まれております。

家族と親族を招いての挙式。
挙式に集まっていただいた方へ、もてなしのパーティ。
お二人がゲストの皆様を大切にしているからこそ、私達も気が引き締まるのです。

きっと、今頃はリラックスした笑顔でパーティを楽しんでいることでしょう。

よいお式でした。
ご両家お父様、お母様方に感謝いたします。

オワゾブルー 支配人

DSCF0040挙式だけでも。
結婚式は、これまでお世話になってきた人たちへの感謝のとき。
家族や友人へ。
しっかりとつながっている絆を感じていただける一日です。

ふたりからのメッセージを読む、男の子。
なんて書いてあるんでしょうね。

オワゾブルーでの挙式スタイルは「シビルウエディング」というスタイルです。
シビルウエディングとは
「 これまでお二人を支えてくれた家族や友人を大切に出来る挙式」

ホールにはお二人を温かく見守る家族や友人。ご友人たちが向かい合い座り、お二人とゲストがよく見える場所にご家族にお座りいただく。列席したすべての人たちがお二人の誓いの言葉をしっかりと聞き届ける。会場全体を包み込む、その祝福の気持ちは一体となり、お二人もその中で大切な人たちへの感謝の気持ちをより強くする。?

そんな思いが込められた結婚式です。

挙式だけでもしっかりしたい、二人だけで、家族だけで…
その思いは様々でしょう。その全てがかなう場所かもしれません。

?